ふくしまみらいチャレンジプロジェクト
ひびのもよう
2020.12.23

大堀相馬焼の魅力を伝える
展示販売イベント“ひびのもようpart 2”
大阪で開催決定!

当プロジェクトとセメントプロデュースデザインとの共同企画により、11月に「コトモノミチ at TOKYO」で開催したPOPUPイベント“ひびのもよう”。陶徳窯10 代目の陶正徳氏によるオンライントークセッションも行い、各方面からご好評をいただきました。この大堀相馬焼の魅力を広く伝えるための販売イベントを、大阪でも開催することになりました。日程は2021年1月18日(月)より1月31日(日)まで、会場は大阪靱公園の横にオープンしたばかりの「COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE(セメントプロデュースデザイン運営)」です。東京での開催時と同様に、セメントプロデュースデザイン代表でアートディレクターの金谷勉氏がプロデュ―スを担当し、東京と同様の4事業者様(窯元)が出品します。

“ひびのもよう”というワードには、大堀相馬焼の特徴のひとつである「貫入」のひび割れ模様と、大堀相馬焼が日々の生活に浸透していく様子(模様)を重ね合わせたイメージに、「移りゆくライフスタイルの中で、大堀相馬焼をより多くの方に知っていただきたい」という願いが込められています。お近くへお出かけの際には、ぜひお立ち寄りいただき、大堀相馬焼の魅力を手に取って確かめてください。

なお、このイベントについては東京での開催時、WEBマガジン「OPENERS」と「DiscoverJapan」WEB版に詳しい記事が掲載されました。ご来場いただけない方にも、これらの記事から大堀相馬焼の魅力をご理解いただけると思いますので、ぜひご覧ください。

販売イベントの詳細を見る

「OPENERS」での紹介記事を読む

「DiscoverJapan」WEB版での紹介記事を読む

「DiscoverJapan」WEB版で金谷勉氏へのインタビュー記事を読む

COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE 展示販売
日  程:2021年1月18日(月)〜1月31日(日)
開催場所:COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-15-23 1F
営業時間:11:00〜19:00(定休日:無休)
参加事業者:京月窯様、あさか野窯様、いかりや商店様、陶徳窯様

販売商品(商品例の⼀部です)

商品名:
「富士山椀S」
事業者:
京月窯様
商品名:
「ふたえタンブラーWH」
事業者:
あさか野窯様
商品名:
「フリーカップM」
事業者:
いかりや商店様
商品名:
「マグカップ(掛分け)」
事業者:
陶徳窯様