ふくしまみらいチャレンジプロジェクト
2020.03.31

日本が誇るデザイナー、コシノミチコ氏と
福島伝統の「川俣シルク」のコラボで誕生!
「FUKUSHIMA HOODY by MICHIKO KOSHINO」新発売

ロンドンを拠点に活躍する世界的に有名なデザイナー、コシノミチコ氏と福島の「川俣シルク」との出会いから生まれた新ブランド商品「FUKUSHIMA HOODY by MICHIKO KOSHINO」3アイテムが発売されました。

英国在住のコシノミチコ氏が、雨が多い英国において身近で実用的な「フード」と川俣シルクを融合させて、世代・性別を問わないデザインに仕上げました。川俣シルクの精密な織りによる光沢や肌触りのよさに共感したコシノミチコ氏は、川俣シルクをフードの内側の肌に触れる面に使用。夏は涼しく冬は暖かいという特性を活かしました。表地には蒸れにくく防水効果の高いポリエステルマイクロタフタを使い、ソフトな風合いになっています。福島の地に貢献できるファッション・アイテム、ぜひご注目ください。お求めはオンラインショップから、現在予約受付中、発送は5月上旬以降です。

オンラインショップはこちら

■コシノミチコ氏プロフィール

大阪府生まれ。日本のファッション界の第一人者コシノ アヤコの三女。世界的に有名なファッションデザイナー、コシノ ヒロコ、コシノ ジュンコを姉に持つコシノ三姉妹の一人。「英国ファッション協会」に日本人で初めて正式会員となる。86年よりスタートした「MICHIKO LONDON KOSHINO」ブランドで、欧米と、日本を始めとしたアジア諸国へ進出し成功を納める。また、藍染めなどの日本の技術と日本のデニムにフィーチャーしたジーンズブランド「YEN JEANS」がヨーロッパを中心に成功を納めている。これまでの功績が認められイギリス王室よりHonourableの称号が与えられる。

■コシノミチコ氏コメント

最近東北に行く機会が多くあり、縁あって福島にもたくさんの友人ができました。「川俣シルク」は以前から知っていましたし、ベトナムの軽いシルクを使ってモノ作りをしていましたので、シルクという素材はとても身近な存在です。このようなタイミングで「川俣シルク」と出会い、とても自然な流れで私なりのお手伝いが始まることとなりました。

 

FUKUSHIMA HOODY by MICHIKO KOSHINOのラインアップ

SHIRT HOODY
袖と脇部分がないシャツにフードを組み合わせた唯一無二のデザイン。フード部分に「FUKUSHIMA HOODY」のロゴプリントが入ります。

サイズ:FREE
カラー:black/gray
価 格:24,200円(税込)
素 材:ポリエステル100%(表地)
    シルク100%(フード裏)
    コットン100%(フード芯地)
PULLOVER SHIRT HOODY
袖と脇部分がないポンチョのようなデザインにフードを組み合わせた唯一無二のデザイン。前身部分に「FUKUSHIMA HOODY」のロゴプリントが入ります。

サイズ:FREE
カラー:black/gray
価 格:22,000円(税込)
素 材:ポリエステル100%(表地)
    シルク100%(フード裏)
    コットン100%(フード芯地)
PULLOVER HOODY
フード付きプルオーバーベストのデザイン。フードには「FUKUSHIMA HOODY」、前後には「FUKUSHIMA HOODY by MICHIKOKOSHINO」のロゴプリントが入り、新しいブランディングを強くアピールしています。

サイズ:FREE
カラー:black/gray
価 格:24,200円(税込)
素 材:ポリエステル100%(表地)
    シルク100%(フード裏)
    コットン100%(フード芯地)